【ハンターハンター】幻影旅団のメンバー一覧!強さは?-幻影旅団のメンバーで現役は?誰が新規で入った?

<A級の盗賊・幻影旅団がかっこよすぎる!>
<そんな幻影旅団のメンバーを整理したい!>

このような疑問を持メンバー人は多いのではないでしょうか?

今回は、幻影旅団のメンバーを一覧でまとめした!

この記事はこちらの人におすすめです
■ハンターハンターが大好きな人

■幻影旅団のメンバーを振り返りたい人

ぼっち
ぼっち

誰が死んで、誰が生き残っているのか混乱するよね

マンガ猫
マンガ猫

ハンターハンターのメンバーを整理がするニャ!
なので、わかりやすくまとめたニャ~

【ハンターハンター】メンバー

■現役メンバー
団長:クロロ=ルシルフル
No1:ノブナガ=ハザマ
No2:フェイタン=ポートオ
No3:マチ=コマチネ
No4:カルト=ゾルディック
No5:フィンクス=マグカブ
No6:欠員
No7:フランクリン=ボルドー
No8:シズク=ムラサキ
No9:欠員
No10:ボドレノフ=ンドンゴ
No11:イルミ=ゾルディック
No12:欠員

■死亡キャラ
元No11:ウボォーギン
元No9:パクノダ
元No12:コルトピ
元No6:シャルナーク

■脱退メンバー
元No4:ヒソカ=モロウ

▼漫画をまとめ買いしたい人はこちらの記事がおすすめ

団長:クロロ=ルシルフル

「ハンターハンター」コミックより

特質系の能力者でスキルブックにより人のスキルを盗んで使用します!

盗んだ能力を使用する際は、スキルが記載されているページを開いておくか念で具現化した栞を挟んでおく必要があります(なので、一度に使用できる能力は二つまで)

流星街出身で初期メンバーでもあります

マンガ猫
マンガ猫

さすが団長!スキルもチート級だニャ!

No1:ノブナガ=ハザマ

「ハンターハンター」コミックより

強化系の能力者で刀の攻撃力を底上げし戦います!

念を半径4mに纏う円を使い、円の中に入ってきた敵を察知することができます

本編ではまだ本当の実力はまだ出しておらず、底知が知れないメンバーです

流星街出身で初期メンバーでもあります

マンガ猫
マンガ猫

能力的に1対1が得意なタイプだニャ

No2:フェイタン=ポートオ

「ハンターハンター」コミックより

変化形の能力者で傘に仕込んだ刀を使った斬撃や念を太陽に変化させて戦います!

基本的には刀を使ったフィジカルで戦闘しますが、本気を出すと「太陽に灼かれて(ライジングサン)」を使い敵を焦がします

言葉は中国訛りですが、他メンバーと同じく流星街出身で初期メンバーです

マンガ猫
マンガ猫

太陽の能力は規模が大きいニャ

No3:マチ=コマチネ

「ハンターハンター」コミックより

変化形能力者で念で糸を作り操ります

作品中では治療シーンが多く、腕を切断されたヒソカの腕を糸で治療し元の状態に戻しました

流星街出身で初期メンバーでもあります

マンガ猫
マンガ猫

口調に似合わず、性格は優しいニャ

No4:カルト=ゾルディック

「ハンターハンター」コミックより

操作系能力者で紙吹雪のようなものを使います!

ヒソカが旅団を抜けた後釜としてメンバーに加わっていますが、他メンバーと比べるとやや実力は劣ります

ゾルディック系の末っ子で、キルアの弟です

マンガ猫
マンガ猫

旅団の新規メンバーだニャ

No5:フィンクス=マグカブ

「ハンターハンター」コミックより

強化系能力者で肩を回した数だけ攻撃力が上がります

本編ではキメラアント編で初めて戦闘し、廻天(リッパー・サイクロトロン)で敵を粉々にしてます

ノブナガ並みの短気な性格です

流星街出身で初期メンバーでもあります

マンガ猫
マンガ猫

100回腕をまわしたらどうなるか気になるニャ

No6:欠員

現役のNo6は欠員してます(元々はシャルナークです)

No7:フランクリン=ボルドー

「ハンターハンター」コミックより

放出系能力者で指から念を放出させマシンガンのように扱います!

旅団編ではオークション会場で念能力を発動させ、会場にいる人たちを殲滅しました

フランケンシュタインのような見た目をしていますが、性格は温厚です

流星街出身で初期メンバーでもあります

マンガ猫
マンガ猫

強化系の能力者みたいな見た目だニャ!

No8:シズク=ムラサキ

「ハンターハンター」コミックより

具現化系能力者で掃除機を具現化させ何でも吸い取ることができます!(掃除機の名前は「デメちゃん」です)

ただし、デメちゃんはしずくが生物と認識してるものは吸い取ることができません

キメラアント編ではデメちゃんで敵の血を吸い取り、干からびさせて勝利しました!

マンガ猫
マンガ猫

旅団のかわいい担当だニャ

No9:欠員

現役のN9は欠員してます(元々はパクノダです)

No10:ボドレノフ=ンドンゴ

「ハンターハンター」コミックより

具現化系能力者で全身に空いた穴で音を奏でながら戦います

念能力の戦闘演舞曲(バトレカンタービレ)はこちらの3段階に変化していきます

序章(プロローグ):槍による打撃
木星(ジュピター):木星のような球体を具現化させ押しつぶす
変容(メタモルフォーゼ):様々な形態に変化する

ボドレノフは少数民族のギュドンドンド族の末裔で、ギュドンドンド族は踊る民族として有名でした!

マンガ猫
マンガ猫

全身に穴が開いているニャ

No11:イルミ=ゾルディック

「ハンターハンター」コミックより

操作系能力者で針を操ります!

初期から登場しているメンバーですが能力は謎に包まれており、見た目を変えたりキルアに恐怖心を植え付けさせたりなどしていました

ヒソカ脱退後にメンバーに加わりましたがその狙いはわかっていません

ゾルディック系の長男で、キルアの兄です

マンガ猫
マンガ猫

謎が多すぎるキャラだニャ

No12:欠員

現役のNo6は欠員してます(元々はコルトピです)

■幻影旅団の死亡キャラ

ウボォーギン

「ハンターハンター」コミックより

クラピカとの戦闘に敗れて死亡した

幻影旅団で随一の強化系の念能力者だが、クラピカのエンペラータイムに”束縛する中指の鎖(チェーンジェイル”を受け念能力の一切が封じられる!

最終的には、心臓に嘘が言えない鎖を打ち込まれ、自害して死亡した!

■パクノダ

「ハンターハンター」コミックより

クラピカの「律する小指の鎖(ジャッジメントジェイル」を打ち決まれた状態で自害して死亡した

正確にはクラピカの情報を団員に伝えたら死ぬという契約で「律する小指の鎖(ジャッジメントジェイル」を打たれる!

パクノダは情報を伝えないことで幻影旅団が崩壊することを恐れ、自分の命を犠牲に団員にクラピカと行った取引の情報を伝え死亡した!

この取引により、クロロは念能力が使えなくなり、団員とも会えなくなっている!

コルトピ

「ハンターハンター」コミックより

ヒソカに殺されて死亡した

団長との戦いに敗れたヒソカが旅団メンバー全員を敵とし、その標的として選ばれた。

シャルナークとペアで行動していた時にヒソカに狙われ死亡

シャルナーク=リュウセイ

「ハンターハンター」コミックより

ヒソカに殺されて死亡した

団長との戦いに敗れたヒソカが旅団メンバー全員を敵とし、その標的として選ばれた。

コルトピとペアで行動していた時にヒソカに狙われ死亡

幻影旅団を脱退したキャラ

ヒソカ=モロウ

「ハンターハンター」コミックより

ヒソカは幻影旅団を脱退しています!

ヒソカが幻影旅団に入った理由が団長・クロロとの決闘のためでした。

クロロとの1対1の戦闘が叶いそうな場面で幻影旅団の脱退を表明しました!(この時クロロが念能力を失っていたため戦いにはなりませんでした)

その後、バトルタワーで戦いになりますが、ヒソカが圧倒的な敗北をしました。

ヒソカは今後、手段を選ばずクロロを倒すことを誓い幻影旅団を一人づつ暗殺することを宣言し、コルトピとシャルナークを暗殺しました!

第1位 ダンダダン

「ダンダダン」コミックより

<面白いポイント>
■幽霊 vs 宇宙人 vs 高校生の多ジャンルが混ざったバトルが面白い
■バトルが爽快で読みやすい!絵も絶妙で怖くて緊張感がある
■ギャルとオタクの会話が面白い!コメディとしても優れている

第2位 黄泉のツガイ

「黄泉のツガイ」コミックより

<面白いポイント>
■鋼の錬金術師の作者の新作マンガ。ハガレンを超える面白さ
■山奥の村の謎に迫る!双子の少年たちのバトルが熱い
■まるでスタンドのような「ツガイ」と呼ばれるものの爽快バトル

第3位 メイドインアビス

「メイドインアビス」コミックより

<面白いポイント>
■「アビス」と呼ばれる大ダンジョンを行く子供の冒険ファンタジー
■ときにグロい!リアルな冒険がワクワクする
■設定が細かく、ダンジョンの呪いや生物たちが緊張感を生む

まずは1巻読もう!

ハンターハンターはストーリー展開が面白いバトル漫画です

まずは1巻を読んでみましょう

1巻の値段は下記でまとめています

「ハンターハンター」を楽しむ場合はDMMブックスがおすすめです

上記は初回限定のクーポンキャンペーンを適用した値段です!

クーポンキャンペーンは終了する可能性があるので「ハンターハンター」を楽しむなら今がおすすめです!

「ハンターハンター」ってどんな漫画?

父と同じハンターになるため、そして父に会うため、ゴンの旅が始まった。

同じようにハンターになるため試験を受ける、レオリオ・クラピカ・キルアと共に、次々と難関を突破していくが…!?

引用 ebookjapanのあらすじより

「ハンターハンター」は父親にあうためにハンターになった少年が仲間と出会い冒険するバトルアクションです。

「ハンターハンター」の面白いポイントはこちら

■バトルシーンは過激で緊張感がある
■徐々に現代社会の闇や複雑さ、残酷さ、醜さといった要素が浮上し物語に奥深さを与えてい

もっと詳しく知りたい人はこちらの記事がおすすめ!

まとめ

以上、幻影旅団のメンバーについてまとめました!

ハンターハンターが好きな人はこちらの記事もご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました