2023-08

マンガ紹介

【薬屋のひとりごと】2種類の漫画の違い!どっちがおすすめは?-薬屋のひとりごとが面白い

「薬屋のひとりごと」は2種類あります。どっちの方がおすすめなのか?アニメで見てハマったけどどっちを読めばいいの?わからないという方多いと思います。今回は、「薬屋のひとりごと」の2種類の漫画の違いをまとめました。「薬屋のひとりごと」が気になっていて読もうか迷っている方はまずはこの記事を参考にしてください!
ダンダダン

【え、完結】漫画「ダンダダン」いつ最終回?打ち切り?-最新巻ダンダダン12巻はいつ発売するのか?

今回は大人気マンガ「ダンダダン」が完結しているかについてまとめました!最新刊がいつ発売するかについてもまとめています。ダンダダンは幽霊や宇宙人と戦うオタクとギャルの物語です。バトルが爽快なことはもちろん、恋模様も魅力です♪ダンダダンが好きな人は是非こちらの記事を参考にしてください!
マンガ紹介

【デキる猫は今日も憂鬱】漫画・アニメはどこで見れる?-「デキる猫は今日も憂鬱」が面白い!内容・感想

今回は「デキる猫は今日も憂鬱」が見れるところをまとめました。アニメで楽しみたい方はAmazon PrimeかU-NEXTがおすすめです。漫画で楽しみたい方はebookjapanがおすすめ!「デキる猫は今日も憂鬱」の面白いポイントは ①家事ができる猫に癒される ②ズボラなアラサー女子に共感 ③ビールを飲みたくなるです。
マンガ紹介

【金色のガッシュ2】どこで見れる?無料アプリ調べました-金色のガッシュの続編は無料で読めるのか?

「金色のガッシュ2」が読める漫画アプリをまとめました。金色のガッシュ2は特定の連載を持たない不定期配信の漫画です。配信サイトによって読める金額が違うので、このページを参考に安く「金色のガッシュ2」を読みましょう!少女の前に現れたのは、王様の術を使う凶悪な魔物でした。ピンチに駆けつけたのがガッシュのパートナー清磨、、!
マンガ紹介

【え、がっかり!】ワンピースのニカがひどい理由 TOP5-ワンピースのニカが後付け過ぎませんか?

今回はワンピースのルフィの覚醒状態であるニカについてまとめました。ワンピースは最高に面白い漫画です。しかし、ゴムゴムの実が実はヒトヒトの実幻獣種モデル「ニカ」だったという設定は賛否両論あります。この記事ではワンピースのニカがひどいと言われる理由をランキング形式でまとめました!
マンガ紹介

【え、完結?】「呪術廻戦」連載はいつ終わる?最終回は?-完結まで何巻なのか呪術廻戦まとめ 

今回は呪術廻戦がいつ終わるのかについてまちめました!呪術廻戦は2023年12月に終わる可能性が高いです。呪術廻戦の最終回はどういう内容なのかが気になる方やなぜ12月に終わると予想できるのか気になる方は是非こちらの記事を参考にしてください。呪術廻戦の完結は30巻以内に終わると思われます。
サカモトデイズ

【2023年8月最新】サカモトデイズの強さランキングTOP11-最強キャラは誰なのか考察

今回はサカモトデイズの最強キャラをランキング形式でまとめました! 1位 篁、2位 坂本太郎(現役)、3位 X(スラー)、4位 南雲、、、、ランキングの続きが気になる方は是非こちらの記事を参考にしてください!サカモトデイズが好きな方は必見です
サカモトデイズ

【サカモトデイズ】名言・名シーンをランキング14選!時系列ごとに-漫画サカモトデイズのファン必見

今回はサカモトデイズの名シーン・名言をランキング形式でまとめました! 5位 大佛vsダンプ(死刑囚)、4位    シンの巣立ち、3位 京vs坂本の劇的な戦闘、2位、、、ここら先は是非この記事でご覧ください!サカモトデイズが好きな方や思い出を振り返りたい方も是非こちらの記事を楽しんでください
キングダム

【キングダム】最新、六大将軍は誰?新旧の六大将軍を徹底解説-キングダムが面白いのでまとめました

今回は、キングダムの六大将軍についてまとめました。新しい六大将軍は、①蒙武②騰③王翦④楊端和⑤桓騎です。旧六大将軍は①王騎②白起③摎④胡傷⑤司馬錯⑥王齕です。六代将軍を詳しく知りたい方は是非こちらの記事をご覧ください!新旧の六代将軍や六人目の将軍が誰になるのか?を徹底解説します
サカモトデイズ

【サカモトデイズ】篁の正体・強さは?ORDERの最強じじい-活躍シーンは?元ネタがある?サカモトデイズ

【サカモトデイズの篁(たかむら)って何者?】と疑問に思っている人は注目です!今回はサカモトデイズの最強キャラ・篁(たかむら)の正体や強さについてまとめました。篁はORDERに潜む謎の多きおじさんでその素性はベールに包まれています!篁は死亡したのか?篁が出てくる読み切り作品があるってホント?これらの疑問に答えます
タイトルとURLをコピーしました