【怪獣8号】最新の死亡キャラとシーン一覧!ネタバレあり-保科やレノは死亡したのか?死亡シーンは?

<怪獣8号の死亡キャラを振り返りたい>
<怪獣8号が大好き>

と言う人も多いはず!

今回は怪獣8号の死亡キャラと死亡シーンを一覧でまとめました!

この記事はこちらの人におすすめ
■アニメ化で怪獣8号が好きになった人

■怪獣8号の死亡キャラ・死亡シーンを振り返りたい人

【怪獣8号】死亡キャラ一覧

<死亡キャラ>
■四ノ宮功
■長嶺カンジ
■穂高タカミチ
■四ノ宮ヒカリ

<死亡しているナンバーズ>
■怪獣10号
■怪獣11号
■怪獣12号
■怪獣13号
■怪獣14号
■怪獣15号

■四ノ宮功

「怪獣8号」コミックより

死因:怪獣9号に吸収される
巻数:7巻

四ノ宮功は四ノ宮キコルの父親で、防衛隊の隊長です!

しかし、怪獣9号と戦闘して死亡し、怪獣9号に吸収されました!

これにより怪獣9号はこれににより体調が所持していたナンバーズ怪獣2号の力を手に入れました!

■穂高タカミチ

「怪獣8号」コミックより

死因:怪獣9号に吸収される
巻数:2巻

長嶺カンジはモブキャラで怪獣9号に吸収されて死亡しました!

これにより怪獣9号が人の見た目(カンジの見た目)に変身することができるようになりました!

長嶺カンジ

「怪獣8号」コミックより

死因:怪獣9号に吸収される
巻数:3巻

穂高タカミチもモブキャラです!

怪獣9号が既存の姿から別の姿に変わるために吸収しました。

■怪獣10号

「怪獣8号」コミックより

死因:亜白ミナに敗北し死亡
巻数:5巻
ナンバー武器所有者:保科宗四郎

怪獣10号は保科と亜白との戦闘により、戦闘不能になりました!

その後、保科の専門武器になることを約束し死亡しました。

■怪獣11号

「怪獣8号」コミックより

死因:鳴海との交戦により死亡
巻数:10巻
ナンバー武器所有者:なし

怪獣11号も鳴海との交戦により死亡しています

水を操る怪獣で、魚をモチーフにされています

■怪獣12号

「怪獣8号」コミックより

死因:保科との交戦により死亡
巻数:12巻
ナンバー武器所有者:なし

怪獣12号も保科との交戦により死亡しています

怪獣9号により保科を殺すために作られた怪獣で、剣技を得意としています

■怪獣13号

「怪獣8号」コミックより

死因:四ノ宮キコルとの交戦により死亡
巻数:11巻
ナンバー武器所有者:なし

怪獣13号も四ノ宮キコルとの交戦により死亡しています

大怪獣並みの強さであることはもちろん、精神攻撃をすることも可能です

■怪獣14号

「怪獣8号」コミックより

死因:亜白ミナとの交戦により死亡
巻数:12巻
ナンバー武器所有者:なし

怪獣14号も亜白ミナとの交戦により死亡しています

■怪獣15号

「怪獣8号」コミックより

死因:怪獣8号との交戦により死亡
巻数:12巻
ナンバー武器所有者:なし

怪獣14号も怪獣8号との交戦により死亡しています

スピードを自慢としている大怪獣ですが、怪獣8号にワンパンで倒されました

■四ノ宮ヒカリ

「怪獣8号」コミックより

四ノ宮ヒカリは作中ですでに死んだ状態で登場したキャラです!

あの、四ノ宮キコルの母で、四ノ宮功の妻です!

四ノ宮ヒカリは怪獣6号との戦闘中に殉死しました!

四ノ宮キコルは母の死後、母の代わりにみんなを守ると誓い防衛隊に入りました

【怪獣8号】死亡シーン一覧

四ノ宮功の死亡シーン

四ノ宮功は怪獣9号との戦闘に負け死亡しました!

その際、装備していた怪獣2号の武器とともに9号に吸収されてます

四ノ宮功が生存している可能性も?

一方で、四ノ宮功は正式には怪獣9号と融合しただけで死亡が確定しているわけではありません!

9巻では精神世界で四ノ宮功が生きていることが確認されています!

そのため、ラスボス位置である怪獣9号との戦闘後に生き返る可能性もゼロではありません!

▼怪獣8号をまとめ買いしたい人はこちらの記事がおすすめ

【怪獣8号】キャラクター一覧

「怪獣8号」コミックより

怪獣8号のキャラクター相関図は上記となってます!

大きくは、日本防衛隊と怪獣のふたつに分かれます

日本防衛隊は本部と1~4部隊に分かれています

詳しいキャラクター一覧はこちらの記事をご覧ください!

まずは1巻を読もう!

「怪獣8号」は王道バトルと展開が面白い作品です

まずは1巻を読んでみましょう

マンガ猫
マンガ猫

全巻買う前にお得に1巻を読むことをおすすめするニャ~

1巻の値段は下記でまとめています

「怪獣8号」を楽しむ場合はDMMブックスがおすすめです

上記は初回限定のクーポンキャンペーンを適用した値段です!クーポンキャンペーンは終了する可能性があるので「怪獣8号」を楽しむなら今がおすすめです!

電子書籍で迷ている方はこちらの記事もご覧ください!

「怪獣8号」好きにおすすめの漫画 TOP3

第1位 ダンダダン

「ダンダダン」コミックより

<面白いポイント>
■幽霊 vs 宇宙人 vs 高校生の多ジャンルが混ざったバトルが面白い
■バトルが爽快で読みやすい!絵も絶妙で怖くて緊張感がある
■ギャルとオタクの会話が面白い!コメディとしても優れている

第2位 黄泉のツガイ

「黄泉のツガイ」コミックより

<面白いポイント>
■鋼の錬金術師の作者の新作マンガ。ハガレンを超える面白さ
■山奥の村の謎に迫る!双子の少年たちのバトルが熱い
■まるでスタンドのような「ツガイ」と呼ばれるものの爽快バトル

第3位 メイドインアビス

「メイドインアビス」コミックより

<面白いポイント>
■「アビス」と呼ばれる大ダンジョンを行く子供の冒険ファンタジー
■ときにグロい!リアルな冒険がワクワクする
■設定が細かく、ダンジョンの呪いや生物たちが緊張感を生む

まとめ

以上、怪獣8号の死亡キャラ・死亡シーンについてまとめました!

怪獣8号好きの人はマンガをまとめ買いしましょう!

まとめ買いしたい人はこちら記事がおすすめです

タイトルとURLをコピーしました